2018年度ワークショップ研究会の主な日程

5月19日 みえ市民活動ボランティアセンター交流スペースA
     ワークショップ研究会主催講座1
     「合意形成まつり~そのあれこれ~」(終了しました)
6月30日 みえ市民活動ボランティアセンター交流スペースA
     第1回勉強会「アイスブレイクまつり」・ワークショップ研究会総会(終了しました)
9月23日 ワークショップ研究会主催講座2「ファシリテーションまつり」(終了しました)
10月27日 ワークショップ研究会主催講座3「リフレクションまつり」(終了しました)
1月13日 第2回勉強会「アクティブ・ブック・ダイアローグ読書会を体験しよう」(終了しました)
3月24日 ワークショップカンファレンス2019


 ワークショップ研究会ブログが出来ました

  随時情報お知らせして参ります。

2019年3月24日(日) 三重県津市
みえ市民活動ボランティアセンター
ワークショップ・カンファレンス2019

ワークショップ研究会は、三重県を中心に活動を行うファシリテーター達が中心となり、2016年からワークショップに関する情報交換や勉強会を行っています。
ワークショップカンファレンス2019では、様々な現場で展開されているワークショップの取り組みを報告・討議するとともに、ワークショップの可能性を探りたいと考えています。
今回は基調講演に演劇ワークショップを全国で手掛けている劇作家・演出家の平田オリザさんにご登場頂きます。「ワークショップとは何だろう?」という方から、実際に現場で活躍されている方まで、多くの方にご参加頂き「ワークショップの現場」を共有したいと思います。
 
【日時】2019年3月24日(日)10:00~16:00
【場所】みえ市民活動ボランティアセンター(三重県津市羽所町700 アスト津3階 みえ県民交流センター内)

※近鉄・JR・伊勢鉄道津駅東口下車 徒歩8分(塔世山 四天王寺を目指してください)
※四天王寺スクエアに駐車場はございません。公共交通機関をご利用下さい。
 
【スケジュール】

9:30 受付開始
10:00 基調講演
「わかりあえないことから~コミュニケーションの現在~」
 平田オリザ(劇作家・演出家 青年団主宰)

 小学校・中学校の国語教科書に自身のワークショップの方法論に基づいた教材が採用されるなど、ワークショップを通じて、演劇が市民社会により開かれたものになる環境つくりを展開してきた平田オリザさんによる基調講演。講演後参加者の皆さんと質疑応答の時間ございます。

12:00 昼食・休憩
13:00 ワークショップカンファレンス
ワークショップ現場からの事例報告&ディスカッション
進行:皇學館大学境域開発センター助教
   ワークショップ研究会 共同代表 池山敦
 
1 料理×防災「ソナエノゴハン」
~個々の防災行動につなげるために~
報告者:大須賀由美子 だんだんキッチン代表

南海トラフ地震の懸念が高まるここ三重県において、備えることは喫緊の課題です。しかしながら、個々人の備えができているかというとはなはだ疑問です。備えない理由として災害から目を背けている、何から備えたらよいかわからない等があげられます。これらを克服するために備えたくなる防災を目標に作り上げたプログラムが「ソナエノゴハン」です。プログラム概要や課題等をお話しさせていただきます。

2 ワークショップの活用から広がる世界?!
~多様なコミュニティにおける課題解決の取り組み~
報告者:野村廉士 三重県庁

 10年ほど前に農村の活性化に取り組む業務に携わった際、無謀にも250名のワークショップを我流で企画運営して大失敗をしてしまいました。その反省からファシリテーター講座(会議ファシリテーター普及協会)、ワークショップデザイナー講座(認定WSD 大阪大学)、ワークショップ研究会、各種セミナーで学び中。 現在、職場、地域、大学等をつなぎ多様なコミュニティから課題解決につながるよう取り組んでいる事例を報告させていただきます。

3 地域とともに地域をつくる
~地域包括ケアの推進における地域ケア会議から見えてきたこと~
報告者:西千晴 玉城町役場 保健福祉課 地域共生室(地域包括支援センター)

玉城町で実施している「地域ケア会議」では、住民・ボランティア・医療・福祉・高齢・障がい関係者と行政が、これからの玉城町の暮らしについて、毎月話し合いを続けています。体が弱ってきたら…認知症になったら…自分が変化していく中で、やっぱり玉城町で暮らしていきたい!と思えるような地域づくりを、この地域ケア会議で実現していく様子をお伝えします。

15:30 振り返り
16:00 終了予定
 
【参加資格】
ワークショップに興味のある方・ファシリテーター活動を行っている方ならどなたでも
(募集定員50名)
 
【参加費】
・午前+午後 4000円(昼食付き)
・午前のみ 基調講演 2000円
・午後のみ 事例報告 2000円
※昼食付きの方は、施設内でお召し上がり頂けます。
 
【お申し込み】
メールの場合
・お名前(ふりがな)
・ご所属
・年齢
・参加希望の種別
・連絡先(携帯可・当日連絡がつくもの)
を記入の上、
 送付先:info@workshop-k.jp
 
【お申し込み】専用フォームよりお申し込みください。
 
◆専用フォームからお申し込み→ こちらをクリック
 
 
お問い合わせ
ワークショップ研究会 事務局
tel059-222-1101(平日10時~18時) mail:info@workshop-k.jp 


Instagram(研究会メンバーの日常)


Facebook

twitter